地方在住実家暮らしの資産運用

自己紹介&このブログについて

おいっす
自己紹介兼ブログの記事です。
 

自己紹介

年齢:24歳
性別:男性
扶養:独身
職業:サービス業
月給:18万円
趣味:読書、アニメ、漫画、ゲーム、ブログ、投資、節約、書道、筋トレ
特技:寄り目、断捨離
特徴:
地方在住実家暮らし。
ミニマリスト見習い。
ASD/ADHD精神障害者手帳3級所持者。
転職した際の有給消化期間中に偶然読んだ本から投資を始める(2018年9月頃)。
最近は、アニメを視聴するついでに簿記2級を取得中。
 
こんな感じのド田舎を想像して頂いても相違ないです。
 

資産状況

detteu.hatenablog.com

 

このブログについて

資産運用初心者が、日々の運用状況を毎月報告するブログです。
資産運用を始めたものの、どのように投資すればいいのか分からないという方に、少しでも参考になれたらと思いブログを始めました。
インデックスファンドを中心に、ソーシャルレンディング、個人型確定拠出年金にも投資しています。
目標は経済的自立と早期退職、いわゆるFIRE(Financial Independence Retire Early)を目指して資産形成すること。
投資話以外には、日々思ったことを備忘録として記事にしています。
 
同じく投資をしている方、FIREを目指している方と共有出来れば幸いです。
 
ではノシ

最近色々買ったので紹介する

おいっす
 
ここ最近でそれなりに消費したので、せっかくなので買ってきたものを紹介します。
 

Xiaomi Redmi Note9S

某動画投稿者がレビューしていたのにつられて購入。
前々から愛用していたペリアちゃんが常にモバイルバッテリーに繋いでないとすぐ死ぬ、例えていうなら点滴がないと生活できない身体だったので良い機会だと思ったのが経緯です。
ざっとした所感ですが、
・画面がデカイ、綺麗
・カメラ普通
指紋認証爆速
・バッテリー持ち良い
まあ比較対象が5年前のスマホなのであまり参考になりませんが、この価格でこの性能ならかなりコスパ良いのではないでしょうか。
 

Crucial SSD 500GB

 

PC用に普通に増設。元は同じSSD500GBで運用してきましたが、いかんせん最近のゲームは容量がかなりデカイので。
 

Amazonベーシック ダイナミックサウンドスピーカー

Switch用のモニターに。
BenQは内蔵スピーカーこそあれど、音質はうんちっちなので安物でも何でもいいからということで購入。
Amazonベーシックの商品は安くて高品質が売りらしいのですが、使ってみると思いのほかいい感じだったので嘘偽りはないと思います。
オーディオ関係はド素人なので音質の良し悪しは分かりませんが、青く光るのはちょっとオシャレ。
 

HUION Kamvas 13

Vtuberを無我夢中で観まくっていたら創作意欲が湧いたので購入。
それまではSurface Pro2という7年くらい前のWinタブをたまにお絵かきする時に使っていたのですが、発色があまりよろしくなかったり、ペン先の視差が大きかったりと不満点がありつつも使用していました。
液タブは基本的に高価なものなので、たまに使うものにあまりお金はかけたくないなと考えていた時に、HUIONの液タブが目に入ったのです。
中華液タブと聞くと、あまり良い評判は聞かないイメージがありますが今のところ特に不満点が見つかりません。
私のようなアマチュアエンジョイ勢には申し分ない商品です。
ペンタブ液タブ市場はワコム1択な感じですが、選択肢が増えるというのは非常に良い事ですね。
 
久々に高額商品をまとめ買いしたので、節約マニアの私は注文を確定ボタンを押す手の震えが止まりませんでした。
他にもPCチェアも買おうと思ったのですが、椅子に座るスタイルが正座かデスノートのL座りなので、そこまで必要ないかなと考え見送りました。
給付金が入ったこともあってか、ちょっと浮足立って色々買っちゃいました。
金銭的な豊かさも大事ですが、心の豊かさも必要ですよということを自分に言い聞かせることにします。
 
ではノシ
 
 

2020年6月運用成績

おいっす
 

f:id:Dette_U:20200627093848j:plain

f:id:Dette_U:20200627093617j:plain

f:id:Dette_U:20200627093652j:plain

f:id:Dette_U:20200627093712j:plain

f:id:Dette_U:20200627093729j:plain

はい。
最近は蒸し暑い日が続いており、夏の到来を予感している今日この頃です。
いよいよ600万の大台に乗りましたが、世間的にはまだまだ雀の涙ほどの資産なので引き続き積み立てしていきます。
プライベートの話ですが、最近はVtuberをずーーーっと視聴しています。

detteu.hatenablog.com

推しがどんどん増えていくので、ながら観といえど時間がいくらあっても足りない状況なので、自分退職していいですか?(切実)

 
ではノシ

バーチャルYouTuberの沼にハマる。の段!!

おいっす
 
今更ながら、バーチャルYouTuberにハマりました。
以前からキズナアイとか輝夜月とかの存在自体は知っていましたが、イマイチ興味が湧かなかったのと、実際に視聴してもあまり面白さは感じなかったのです。
で、ここにきてVTuberにハマったきっかけになったのが、にじさんじ所属の『リゼ・ヘルエス』という方です。

www.youtube.com

元々、私はMOTHER2の大大大ファンだったのと、ながら作業で観たいアニメが尽きたこともあったことからいい機会だし覗いてみるか、と思い視聴しました。
結論から言うと、かなり面白かったです。
なんていうんですかね、自分の大好きなゲームを純粋に楽しんでプレイしている姿を見ているだけでも好感が持てますし、声のトーンが透き通った感じで凄く聞き取りやすいんですよ。
トークも言わずもがなで、自称陰キャとは微塵も感じさせないリズミカルでテンポのいい喋りが魅力に感じました。本人は特に意識しているかは不明ですが。
(なお、過去エピソードやゲームのプレイングで陰キャムーブをかましまくっていますが、それもまたご愛敬)
推しの話はこの辺にして……
アーカイブや切り抜きをある程度視聴していると、なぜ沼にハマるのかという理由がなんとなく分かってきました。
 
他のVTuberとのコラボ配信がちょくちょくある。また、配信中の雑談に馴染みのVTuberの話がよく出てくる。
相方が気になって視聴する。そしてハマる。
以下ループ
 
という流れが沼にハマる所以であり、推しが無限に増えていくので時間がいくらあっても足りなくなるのです。
VTuberなんて興味ねーよ、なんて人も数ミリでも気になった方を視聴してみるのをオススメします。
VTuber界隈は多種多様十人十色何千何万人といるので、自ずと推しが見つかるはずです。
そんな訳で、ここからは私が最近よく視聴している推しについて紹介していきます。
 

宝鐘マリン

どのVTuberよりも頭一つ抜けて面白いと思ったのが船長ですねぇ。
マシンガントークもさることながら、複数人での配信では相方の良さを存分に引き立てるのが凄く上手いと思った。
あと絵がめちゃくちゃ上手い。
最近はレポ漫画を描いてくれるのが良き。
 

戌神ころね

独特の訛りが特徴で、あらゆる奇才をドバドバ放出しまくる犬。
配信で遊ぶゲームは奇ゲー謎ゲーが多く、センスが凄まじい。
ころさんの訛りは聞き続けるとクセになります。
 

桐生ココ

朝ココをキメる。
ホロライブメンバーの配信や出来事をニュース形式で紹介しているので、多忙で膨大な数の配信を追えない人にはかなり重宝している。かもしれない。
Ver2.0からなのかは定かではないのですが、朝の教育番組感のある英文解説をやってくれるのでたすかる。
 

天音かなた

配信自体はまだあまり見たことがありませんが、乱太郎の声真似がツボッたので紹介。
あらゆる場面でポンコツ具合が露見されることから、弄られキャラが定着している。
桐生ココとは家が近いらしいので、てぇてぇがてぇてぇ。
 
こうしてみるとホロライブメンバーばっかりですね……
上記で紹介した方々以外にも手あたり次第漁っているので、推しが増えたら今度また紹介します。
 
最後に一言、
 
どいつもこいつもてぇてぇが過ぎるぞ。
 
ではノシ

2020年5月運用成績

おいっす
 
最近は気温の高い日が続いており、暖房器具も御役御免になった今日この頃です。
この前座の必要性をそろそろ感じなくなったので、いつものやります。
 

f:id:Dette_U:20200528131632j:plain

f:id:Dette_U:20200528131740j:plain

f:id:Dette_U:20200528131754j:plain

f:id:Dette_U:20200528131802j:plain

はい。
大分戻してきましたね。
一部ファンドではプラ転しているのが見受けられますので、コロナショックからはもうおさらばだといいですね。
全く触れてなかったのですが、現金の項目にある普通預金は、有難いことに家に生活費を入れるという名目で別口座に預金しているらしいそうです。マヂ感謝。
最近は6月の簿記検定が中止になり、恐らく次回の11月に受験する予定になりました。
試験までの期間が延長されたので、勉強時間を減らしてめちゃくちゃゲームしまくっています。島開発辞めらんねぇ。
元々趣味半分で始めた資格勉強なので、あんまり気張らずにダラダラとやっていきますわ。
 
ではノシ

2020年4月運用成績

おいっす
 
全国に非常事態宣言が出され、いよいよ事の重大さを感じ始めている今日この頃です。
私は地方の糞田舎在住なのであまり実感は湧きません。いつも通りの日常といった日々が続いております。
仕事以外はヒキニートを満喫しているのでコロナ対策はかなり優等生なのではないでしょうか。
そんなことより、いつものやっていきます。
 

f:id:Dette_U:20200427082800j:plain

f:id:Dette_U:20200427082814j:plain

f:id:Dette_U:20200427082916j:plain

f:id:Dette_U:20200427083044j:plain

f:id:Dette_U:20200427083053j:plain

はい。
先月と変わらず、真っ赤っかですね。
LINEスマート投資のバグ技を使い始めたので、これを機にマネーフォワードの口座も少し整理しました。
 
最近の出来事もこれといってなく、島の開発をしたり簿記の勉強をしたりと平穏な日々が続いております。
やりたいゲームが多すぎて試験まで間に合わないよ〜、なんて思いつつも誘惑には抗えないのが世の常ですね。
ま、仮に落ちてもまた受ければいいだけなので、損失は受験費用だけで済みますね。
今後も感染予防を徹底し、できる範囲で努力していきます。
 
ではノシ

ブログを始めて1年が経過しました

おいっす

 

早いもので、このブログも開始から1年が経過しました。

1年の総ざらいということで、ブログを始めて感じた事を列挙していきます。

 

元々、ブログを始めようと思ったきっかけはこれといってなく、日記帳感覚で使っていました。

なので、誰かに見てほしいという自己顕示欲もなく、広告収入で小遣い稼ぎをしようとも思っていません。

そういう邪な思考が混ざってしまうと、自分の書きたいことが書けなくなってしまうと思うんですよ。要は完全な自己満足です。

資産運用をしている人と共有したいとか、資産運用を始めた人の参考にして欲しい。なんて言ってますが、それは只の建前です。

こんな便所の落書きのようなブログなんて誰も見ていないですし、それならいっそ徹底的に意識低い系で自分の書きたいこと書いてしまえ、というスタンスの方か断然気楽に続けられます。

ブログを始めるメリットを挙げるとするなら、過去記事を見てノスタルジーに浸れるということです。

これは、Twitter等のSNSにも同じことが言えますが「あ、この頃こんな事考えてたんだ」とか、「この頃はこんな事してたなあ」という感じで、過去の行動や思考を振り返ることができるのが良いです。

その当時より成長しているという実感が得られますし、私の場合、毎月資産額を公開しているのでじわじわ数字が伸びていくのを見るのが好きなんですよ。めちゃ陰キャです。

思えばブログ始めた当時は書評記事なんて書いて意識高い系でやっていましたね。

ぶっちゃけ読書ってあんまり面白くないんですよ。自己啓発本インデックス投資の本って大体書いてあること一緒なので、3~4冊程度読めばもうお腹一杯なんです。

ビジネス書を読んでいるくらいなら、アニメや漫画、ゲームを堪能している方が圧倒的有意義に感じます。こればっかりは人それぞれですね。

別の理由としては、アウトプットの練習土台として使えるということです。

アウトプットがいかに重要かということが書かれた本に、 樺沢紫苑氏の『学びを結果に変えるアウトプット大全』(サンクチュアリ出版)があります。

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

  • 作者:樺沢紫苑
  • 発売日: 2018/08/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

この本によると、インプットだけでは何も変わらず、アウトプットをしなければ記憶として定着しないそうです。

大多数がインプットにばかり目が行きがちなので、自己成長したければアウトプットを意識しろ、ということだそうです。

また、インプット・アウトプットの黄金比についても触れていて、インプット3:アウトプット7が理想的だとされています。

確かに、現在継続している日商簿記2級の学習方法も、テキスト3:過去問7ぐらいの割合が丁度良く感じているので、おおよそ理にかなっているなと感じました。

趣味においてもアウトプットは欠かせない存在です。

ゲームを例にしますと、ゲームが子供の頃より楽しめなくなったと感じる人が多いと思います。

理由の1つとして、プレイしたら自分の中に留めておいて、誰にも感想を語らなくなった。というのがあります。

子供の頃は、友達と会うたびにプレイの進捗状況を話し合ったり、あの敵が強いだの、あのキャラがカッコイイだのと、ひたすらに自分の好きな要素を共有してきたはずです。

このように、アウトプットをしなければ自分の好きなものをより好きにはなれないのです。

また、アニメとビジネス書を結びつけることで定評のある本しゃぶり氏のブログ(https://honeshabri.hatenablog.com/)にて、似たようなことが書いてある記事に遭遇しました。

honeshabri.hatenablog.com

 

ガルパンに始まり「〇〇はいいぞ」は感想を書く上で人気のフレーズである。これが人気の理由はネタバレ防止だけでなく、意識に残る「好き」という『結果』だけを語るのに便利だからだと思われる。

 

しかしこれで済ませてしまうのは、人間の認知を考慮するともったいない。ここまで読んだ人ならば分かるように、記憶の定着には繋がらず、知覚的流暢性も高まらないからだ。なので作品をもっと好きになりたいと思うならば、できるだけ具体的な感想を書いたほう良い。コストはかかるが、やる価値はある。

 

ブログを始める前は、AmazonのレビューやYouTubeのコメント等を書いてる人を「自己顕示欲の塊」だと軽蔑していましたが、それは只の偏見でした。

自分の好きなものを、誰かに伝えることでより好きになるのだということを改めて実感しました。

さっきと言ってることが違う?

そうです、人は承認欲求なくして生きていけないんですよ(開き直り)。

リアルでは発達障害陰キャオブ陰キャなので、ネットの場ぐらい自己顕示欲を開放したっていいじゃないですか。

ましてや、誰も見てないブログに好き勝手書くのですから、誰にも実害は被ってないはずです。

かなり脱線しましたが、ブログを始めてみて感じた事の総括としては、アウトプットによって満足度が高まり、少なからず人生に良い影響を与えたということです。

 

そんなわけで、今後も毎月の運用報告&日々思うことの雑記を書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

ではノシ

 

2020年3月運用成績

おいっす
もうすぐ新年度ですねー。
周りの環境がガラッと変わる人は結構多いのでしょうか。
期待と不安が入り混じる中だと思いますが、いつものやっていきましょう。
 

f:id:Dette_U:20200329205110j:plain

 

f:id:Dette_U:20200329205124j:plain

 

f:id:Dette_U:20200329205137j:plain

 

f:id:Dette_U:20200329205158j:plain

 

f:id:Dette_U:20200329205227j:plain

 

はい。
いやー思ったより下げましたねえ。
投資家界隈の阿鼻叫喚ぶりを見てて思ったのですが、売らなきゃ損失にならないのでは?(素人並感)
まあ株式等の投資界隈は、私が思うより結構複雑なのでしょう。
ひとまず他人の投資手法は気にせず、今後もマイペースでちまちまやっていきまーす。
私生活では特に変わったことはなく、新型コロナの影響はさほど感じられません。
国内外の状況を見聞きする度、やっぱり普通が1番なんだなというのを改めて再認識させられますね。
このまま長引けば、経済の停滞が悪化する懸念がありますので、1日でも早く収束して欲しい限りです。
 
ではノシ