地方在住実家暮らしの資産運用

「完璧を目指すよりまず終わらせろ」分かってはいるけど完璧主義を求めてしまう

ご覧いただきありがとうございます。
 
「完璧を目指すよりまず終わらせろ」
Facebookの創業者、マーク・ザッカーバーグさんの有名な言葉ですね。
 
私はデジタルイラストをたまに描いているのですが、どうしても完璧を求めてしまう癖があります。
1枚のイラストに無限に時間をかけてしまうんですよね。
デジタルイラストにおいては、時間をかけた分だけクオリティアップを見込めるとはよく言われますが、時間をかけすぎると飽きてきて投げ出してしまうというリスクがうまれます。
程よく手を抜くといいますか、完璧主義であることをなんとか矯正していきたいですね。
描いてて訳が分からなくなって投げちゃった絵をのせますので、よかったら見てみてください。
 
ここまでご覧いただきありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
f:id:Dette_U:20211104172627j:plain
ぶいすぽの橘ひなのさんを描きました。ツートンカラーの見た目と、下品な笑い方が結構好きですね~。

どんな人にも必ず光るものはある

おいっす。
ご覧いただきありがとうございます。
このように、人に感謝するという行為はメリットが色々あるそうです。
具体的な理由は失念しましたが、自分も相手も得した気分になることは積極的にやるようにしたいです。
 
先月の話ですが、配信者の「笹木咲」さんという方の配信を視聴したのですが、配信内で話していたことにとても感銘を受けたので、共有したいと思います。
 
1:13:55~辺りです
 
「落ちぶれている時に上を見たって悲しくなるから、下を向いて高揚感高める方が絶対に良い」
「やる気に満ち溢れている時に、よしやるぞってなったら上を向いたらいいかもしれない」
「だけど、自分ダメダメになっている時は、下を見て安心するのが一番よ」
「気分が下向いてる時ってのは、どう足掻いても自分が惨めに感じるんだよね」
「そういう時は向上心じゃなくって、心を取り戻す(立て直す)ことが大事」

 

いやー、この言葉、凄くいいですよね。
笹木咲さんの経歴はよくわかりませんが、恐らく本人も不登校、あるいはニートの時期があったんだと思います。
経験者であるが故に言葉の重さを感じました。
SNSを見ていると、キラキラしている人が目立っているが故に、自己肯定感の低い人が多いと実感します。
かくいう私もその一人です。
あまり人前では言えないことですが、気分が沈んだ時には、下には下がいるということを思い出すといいかもしれませんね。
 
ここまでご覧いただきありがとうございました。
ではノシ

生存報告 11/2

おいっす。
まだ生きてます。
3日連続投稿できて偉いっ。
こうして自分で自分を褒めて自己肯定感を高めないとやってけませんよ〜ホントに。
ここ最近は、ネットで発信することが億劫に感じていました。
誹謗中傷を受けたらどうしようとか、変な人に絡まれたらどうしようとか、そんなことですね。
ですが、そんなことは人が集まるような所で起きるのであって、そもそも誰も見聞きしてないような所には発生しないんですよ。
誰も見ていないから好き勝手にやればいい、というのを念頭に置いておけば、YouTubeTikTokなんかのSNSで気軽に発信できるのかもしれませんね。
全く反応がないのは、それはそれで悲しいのですが・・・。
今日はここまで。
ではノシ
 

生存報告11/1

おいっす。
もう11月ですね。
常になにか行動しなきゃという焦燥感に駆られつつも、大した成果は得られない。
なのに、時間は勝手に過ぎていくことに残酷さを感じています。
それはともかく。
頭の中を整理をするために、備忘録として最近考えていることを書きなぐっていきます。
数年前から、障害厚生年金というものを申請したいと考えていました。
身体、及び精神に障害がある方に支給される年金制度なんですが、申請が通るにはそれなりに日常生活に支障が出ているということが条件なんですよね。
ワテクシ、ASDADHDで手帳3級持ちなんですが、申請しようと考えていた当時は一般就労だったので、受理されるか怪しいところはありました。
ですが、現在は無職であり、うつ病による療養中という扱いなんですよ。
この機会に申請してみようかな〜、という意思が日に日に強くなってきています。
きっかけは、母が障害年金の分野に特化した社労士の方と仕事で知り合ったという話をしていたことからです。
書類を年金事務所に提出する必要があり、自分で記入することができます。
ですが、確実に申請を通りやすくするために社労士に添削してもらう方が多いそうです。
まずは、自分である程度下書きを済ませる所まで進めていきたいです。
 
ではノシ
 
 

生存報告10/31

おいっす。
 
まだ生きてます。
最近は何かを書く気力が湧かなかったのですが、アウトプットしないと人間性が腐ってしまう気がしたので投稿することにしました。
とはいえ、無職になってからは家族以外の人とは全く会話しない無味乾燥な生活を送っているので、そもそも記事にするようなイベントが発生しないんですよね。
一応、惰性で日商簿記1級の勉強とか、MOSの学習とか、TOEICの教材を眺めたりはしています。
頻度は少ないですが、 お絵描きをしたり読書をしたりもしています。
以前は熱中していたゲーム ・ 漫画 ・ アニメなんかは、うつの症状のせいか完全に冷めきっています。
新しいコンテンツに手を出すのも億劫に感じてしまうのが辛いです。
何かしなければいけないとは思いつつも、 結局なにもできず仕舞いで一日を消化してしまうという日々を過ごしてしまうんですよね。
こうしてオタクは、何者でもないただの人になってしまうのか・・・と痛感しています。
ネガティブなことばかり書いてても仕方がないので、最近嬉しかったことでも書いていきましょうか。
8月末頃の話ですが、 MOSExcel(Expert)に合格しました。
Officeを触ったことがある人なら、短時間で取得できる難易度の低い資格とはいえ、嬉しいものは嬉しいです。
求人の応募要件を眺めていると、Word、Excelが使える方とよく記入されています。
使えるとはどの程度のレベルなのか分からないという際の一つの指標として役に立つと考え、取得した次第です。
とりあえず、今回はここまでにしておきます。
また書きたくなったら書いていきますので、読んでくれる方がいたら嬉しいです。
 
ではノシ
 
 
 
f:id:Dette_U:20211031151950j:plain
直近で描いた絵も貼ります。星川かわいいですよね。

2021年8月運用成績&近況報告

おいっす

f:id:Dette_U:20210830170010p:plain

f:id:Dette_U:20210830170024p:plain

f:id:Dette_U:20210830170041p:plain

はい。
先月から晴れて無職になったので、収入が0となりました。それもあってか、資産は先月から横ばいの状況です。しばらくは今の資産状況が続くと思うので、月1で書いてる本記事がただの雑記になることは予めご了承ください。
収入に関しては、来月から傷病手当金が支給されるので、それで食い扶持を繋いでいきます。人間、働かなくても意外とどうにでもなるんですよね。

これはあくまで私の持論ですが、社会不適合者は無理して就労する必要はないと思うんですよね。企業の方々に迷惑をかけるだけですし、雇われている側は背伸びして出来もしない仕事をすることによって、心身共に疲弊してしまうんですよ。これってお互い損していると思うんですけど、どうなんでしょうか?
こんな戯言を言ってられるのは社会福祉が充実している日本だからこそのことで、他国ではそんなこと言ってられないんでしょうね。本当に有難いです。なので、タダ飯食ってうんちしてるだけの生活をじっくり享受しつつ、いつ使うかも分からない自己研鑽に励むとします。

ではノシ

2021年7月運用成績&近況報告

おいっす

f:id:Dette_U:20210731163214p:plain

f:id:Dette_U:20210731163230p:plain

f:id:Dette_U:20210731163324p:plain



はい。
休職はしているものの、有休消化のおかげでなけなしの小遣いは頂いているので資産は微増です。
来月はいよいよ無収入になるのですが、9月頃には傷病手当金が支給されるので、それで食い扶持を繋いでいきます。
 
5月から休職していたので感覚はありませんが、いよいよ来月から無職です。別途退職記事を作成するのでここでは詳しく話しませんが、今は毎日楽しく生活しています。意外とやることが多いので、時間が過ぎるのを早く感じます。充実している証拠でもあるので、もうしばらくはこの甘い蜜を吸う生活を味わっていきたいです。
 
ではノシ